カンクズフラワーミニリースづくり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月8日(水)は松丸弥恵さんが主催する「カンクズフラワーミニリースづくり」です。
松丸さんは「のらの箱」にも作品を提供しています。

「カンクズ」は木材を「カンナ(鉋)」で削ったときに出る「クズ(屑)」のことです。

昔は大工さんがカンナ削りをする姿が見られましたが、今では機械カンナが主流のようです。削られたカンナ屑は本来燃やされてしまいますが、そのカンナ屑を花にしてリースにしてしまおうというワークショップです。
森林浴をしているような木の癒し効果を味わいながら、素敵なリースを作りませんか?
お時間があったら、ぜひ、ご参加ください。
詳細はコチラをご覧ください。