地域でオトナ男子が幸せに暮らす方法

 「パートナーシップさいたま」の男女共同参画推進市民企画講座として開催する「地域でオトナ男子が幸せに暮ら方法」がいよいよ10月2日(日)からスタートします。
「のら」の調理人(新井)幸一さん、「のら」の上のアパートに住み「のら」の厨房でボランティアをしている重川さん、「のら」大家の小峰、そして、春日部市の公民館職員である山下さんがゲストスピーカーとなる全4回の講座です。
「のら」の店主新井さんのコーディネートにより、「職場」でも「家庭」でもない、「地域」の中の男性たちの居場所について考える講座です。
各回のみの参加もOKです。お時間があったら、ぜひご参加ください。
詳しくはコチラをご覧ください。